読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズコ、考える。

ぼちぼち働く4児のははです。

映画「この世界の片隅に」を観てきました。(ネタバレありません)

いつものPCからでなく、スマホのはてなブログアプリ経由で書いてみているので読みづらいところがあるかもしれません。ご了承くださいませ。 11月に公開されて以来念願だった「この世界の片隅に」を、やっと観てきました。 たまたまぽこっと時間が空いたので…

「親の責任」と「社会で子育て」のはざまで。

2年前に書かれたものでそういえば以前にも観た記憶があったような気がするけど、こんなブログがTwitterのTLに流れて来た。 ameblo.jp 小学校の教員さんが書かれた、ご自身の周囲で起こった学級崩壊のこと。 私も息子のクラスで学級崩壊を経験しているので、…

「テロなんてなんの意味も無いよね」と言われて考えたこと

「テロなんてなんの意味も無いよね」 今朝のこと。 食卓を囲みながらニュースを見ていたらパリのテロから1年という話題が放送されていました。 熱心に見入る子供たち、それぞれ何を思っているんだろう…と思っていたら次男が言いました。 「ねえお母ちゃん、…

「電車で化粧はみっともない」マナー広告炎上から考える、伝える技術

なんか昨日からTLが騒がしかったので久しぶりの時事ネタです。 発端は多分これ。 上京したての若い女性の日記風に描かれた東急電鉄のマナー広告のなかの1つの、車内で化粧をする女性を「みっともない」と表現したポスターや動画に批判が集まっていたもの。 …

「人を頼って生きる」ことと「共依存」

久しぶりにブログを書いています。 今日は、最近はてなやTwitterで話題になっている18歳の大学生についてのイケダハヤトさんのこの記事を読んで気になったことを。 「登記が難しくてできない」 イケハヤさんのこの記事にもリンクされているけんすうさんのnot…

「合理的配慮」を受けるためのプロセスと、その交渉のための第三の支援

「配慮」を求める声 ここ数日、映画の字幕のことで色々と議論が紛糾している様子を眺めていました。 聴覚障害のある方にとっては字幕が無ければ劇場では観ることすらできない、そこへの不満の声や、実際に現場で行われつつあるさまざまな配慮、今後実現可能…

ワクチン論争を見て考えた、インターネット上で情報に浸かる危険性のこと

私のTwitterのフォロワーさんたちには医療関係者も多く反ワクチン派を否定する意見が良く流れて来ます。ここ数日それが加熱しているように見えていろいろと拝見していました。 余談ですが私は今のところ受けられる予防接種は子供たちになるべく受けさせてい…

発達ナビさんに記事を書いてお腹を壊した話。

先週末、発達ナビさんに書かせて頂いた記事がアップされました。 少し前にコノビーさんに記事を書かせて頂きましたが 今回は同じリタリコさん系列の発達ナビさんから「感動ポルノ」をテーマにした記事を、というご依頼を頂きました。 繰り返したメールのやり…

赤すぐさんに幼児用ハーネスの記事を書きました。

赤すぐさんへの初めての記事 リタリコさんのコノビーへの寄稿(「夫の理解が得られない…」絶望する前に考えたい”第3の道”の探し方 | Conobie[コノビー])に続いて、同じ時期にお話を頂いていた赤すぐさんで書かせて頂いた記事が今日公開されました。 「アク…

小5次男とシン・ゴジラを観てきました。(ネタバレなし)

TwitterのTLに毎日毎日並ぶ、シン・ゴジラを観て来たよという声にうずうずしていた先週。恐竜好きの次男に「ゴジラ、観に行かない?」と誘って数時間後「行く!ゴジラ行く!」とノリノリの次男。 ネットで色々検索してどうやらツボど真ん中だった様子。せっ…

朝日新聞のお悩み相談、壇蜜さんの回答に思うこと

セクハラに悩む中1女子と、壇蜜さんの回答 昨日TLに壇蜜さんの名前が並んでいるので何事だろうと思ったら、こんなことだったようです。 相談者は中学1年生(12)女子、特定の男子生徒からの日常的なセクハラに悩んでいるようです。 そのハラスメントの内容…

子連れポケモンGO体験談と育児ツールとしての使い方の工夫

なんだかんだと新しものは好きなので、ポケモンGOのAndroid版リリースの一報から即ダウンロードして早速使ってみました。 はじめるまで ポケモントレーナークラブというところでアカウントを取得していたら子供でもプレイできるようになっている仕様のようで…

「迷子紐(幼児用ハーネス)より手をつなごうよ」に対する違和感

「迷子紐、許せる?許せない?」 末っ子5歳を連れて行った病院、調剤薬局についたのはお昼を少し過ぎた頃で、待ち合いのテレビでワイドショーっぽい番組が流れていました。 色々なトピックについて「許せる・許せない」を討論するコーナーらしく、著名な教…

「困っている」のです、当事者は。

「日本死ね」ブログの余波はまだ私のTLでも続いていて、色んな方の声がたくさん流れててきています。数日前からは声を上げた方が揃って使っている抱っこ紐「エルゴ」に焦点を当てたツイートに対する意見が増えてきました。 私が最初の息子のときに抱っこ紐を…

ミニマリストに学ぶ「リセット」の概念

まとめ記事「ADHDの衝動性悪化要因を教えて下さい」 Twitterのお友達Cookさん主導のまとめ記事「ADHDの衝動性悪化要因を教えて下さい」にいくつか私のコメントも使って頂きました。 まとめを更新しました。結局、通常版も作ったよw「ADHDの衝動性悪化要因を…

Twitterの1万字と、夫婦別姓と、反対意見

いや、たぶんそんなに深刻な話じゃないとは思うのだけどね。 Twitter社が1ツイートあたりの字数制限を140字から1万字に拡張するというニュースで朝から賑やかなTLで。 www.huffingtonpost.jp この報道を受けてTLでは色んな意見が飛び交ってました。拒否反…

今年あれこれ考えたこと、10選 2015

気づいたらもう28日、あと少しで今年も終わり。 今年も1年間、このブログを通して私があーだのこーだの考えたことにお付き合いいただきありがとうございました。 締め括りとして今年も、1年間考えたことをまとめてみたいと思います。 1.9月1日の図書館…

貧困の実情と寄せられる声に思うこと〜ゆたろうさんのアンケートから

母子家庭の貧困について、Twitterで仲良くさせていただいているゆたろうさんがこんなアンケートを実施されていました。 きみは小学生3人を育てるシングルマザーだ!夕食の予算は5百円。現在20時。子のお迎えはこれからだ。夕食は何にする? 基本調味料と米…

編み物苦手さんに、うで編みスヌードのススメ。

今日は編み物のこと。 腕編み、アームニッティングというのを最近ネットで知りまして、スヌードが欲しかったので色々とやり方を調べてみました。 編み物は小学生の頃に挑戦したこともあったけどゴム編みまでが限界、模様や色を変える作業の細やかな丁寧さを…

サイボウズ式「漫画家「うめ」の“父母会スリム化”」を読んで思う、正攻法の改革とそこに感じる不安

cybozushiki.cybozu.co.jp を読んで色々と考えたことを。 インタビュアーはライターの大塚玲子さん。 以前大塚さんの著書に協力させて頂いたことがありそのご縁でTwitterでPTA関係の事で色々と教えて頂いたり情報を頂いたりしております。 「正攻法」で突き…

日常の風景を変える視点の変化と新しい窓口

いつも職場で流れているNHKラジオ、今日は国語辞典を編纂されている飯間浩明さんがゲストでした。 ワードハントという日常 辞書の編纂といえば小説「舟を編む」を思い出します。 飯間さんも同じように言葉を集めることを日常的になさっている方。自宅ではテ…

「キレる子供たちが増えています」という報道に思うこと

帰りの遅い夫がよく、夜中にテレビをつけていることがあります。昨夜も夫が帰る前に子供たちを寝かせつつ一緒にうとうとしてしまっていたのだけど、夫の物音に目が覚めたので居間に行き、話しつつなんとなくそばで夫がつけているテレビを眺めていました。 画…

「公共の物をみんなが気持ちよく利用しましょう」のために必要な3つの識と整備すべきシステム

今年も夏休みは夫の休みがまともに取れなかったので、先日シルバーウィークを利用してキャンプへ、初のテント泊に挑戦してきました。 山積みの洗濯物をなんとか片付けて仕事用のPCを立ち上げてTLを流し見ていたときに目に入って来たいくつかのツイート。気に…

まきりえこさん著「夫が骨肉腫になりました」を読みました。

少し前に買っていたのだけど、内容が重いのかなと気になってなかなかゆっくり手に取れずにいた、まきりえこさんのコミック「夫が骨肉腫になりました」をやっと読めました。 まきさんといえば私も参加させて頂いた「#アホ男子母死亡かるた」書籍化の際にあの…

「図書館に居る子を見逃せない」と思った方へ

昨日のエントリ 9月1日、図書館にいる子が居たら見逃してください - スズコ、考える。suminotiger.hatenadiary.jp に対する様々な反応を見ての続きです。 Twitter上のコメントやブログへのブックマークコメントなど私が確認できた範囲の反応の中に、「見逃…

9月1日、図書館にいる子が居たら見逃してください

9月1日という日 Twitter上で夏休みに入ったころから目にしていた、子どもたちの自殺率が最も上がる日、それが9月1日だということ。 子どもの自殺:9月1日が最多 NPOが防止呼びかけ - 毎日新聞 長い夏休みがあける日、40日程度の「安心して休める日…

誰かを見下すという心理に潜むものと自尊感情

TLに流れて来たのは、なにかのまとめなのかな、上司が部下に「菓子折り持って行くから買って来て」と頼んだらコンビにでポテチとかチョコとかおやつ的なものをがっさり買ってきてあきれた、という記事。「ゆとり」という言葉がタイトルについてたから、ゆと…

「母乳で育つとIQも収入も高くなる」という記事に思うこと。

こんな記事が流れてきました。 <a href="http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000524.000005176.html" data-mce-href="http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000524.000005176.html">世界母乳育児週間(8/1~7) 生後半年までの完全母乳率 世界全体で38%にとどまる 【プレスリリース】</a> 最近発表された医学雑誌「ランセット」の調査では、1年以上母乳で育てられた子どもは、1カ月間のみ母乳育児で育てられた子…

「母乳?」ってつい言っちゃう、おばちゃんの気持ち

「ま〜可愛いわね〜、母乳?」 赤子を連れてて見ず知らずのおばちゃんらからそう問われた経験、思えば私もよくあったなぁとTLに並ぶツイートを見ながら思い返していました。発端がどこなのかわからないけど数日前からチラホラ並んでたこの話題、長男を産んだ…

何かに傷つくのは自分の中の問題、の実践例

自分の思考の流れが面白かったので、備忘録です。 発端は、このツイート。 旦那に、ヴァンヘイレンのコンサートをロサンゼルスに聴きに行くので、会社を最小限の休みで航空券手配してと言われたので、着いて直ぐコンサート見て、そのまま夜中の便に乗り、朝5…

「どっちもどっち」と「ふ〜ん」2つの発言から思う「自他の境界線」

大分で起こった悲しい事件、父親による放火殺人のことでここ数日のTwitterのTLでは色々な意見が飛び交っていました。父親の非情な行動への批判や母親に対する擁護、亡くなった子供たちへの哀悼の意の中に、RTされて「父親の行動が男性側から擁護されてるけど…

連携と結果を同時に意識するスキル 〜映画「みんなの学校」感想文

ドキュメンタリー映画「みんなの学校」を観てきました。 映画『みんなの学校』公式サイトminna-movie.com リンクを張るためにサイトを開いて流れて来た予告編にまた目がうるむほど、映画の途中からずっと鼻をすすりながらの鑑賞で、感極まりすぎて内容を自分…

「多数決」と「事前のルール確認」

読み聞かせのときに起こったことを書いた昨日の朝のつぶやきが、まとめられていました。 多数決を容易に持ち込むことの危うさと事前にルールを確認することの重要性についてtogetter.com 自分の要望をそれぞれ口にしていたこどもたち ツイートに補足しておく…

「察して欲しい」という、原始的な欲求 雑誌VERYの広告から

数日前からTLにちらほら上がって来ていた雑誌の新聞広告、気になっていたのですがさっき初めて全文読みました。んで、思ったこと。 <a href="http://togetter.com/li/830995" data-mce-href="http://togetter.com/li/830995">『VERY』が全面広告で読者の旦那様へメッセージ「ありがとうと言う前にトイレットペーパーを買ってこよう」</a>togetter.com ま…

インタビュー記事の中の、もうひとりの自分

先日より寄稿のご依頼などちょこちょことお話を頂いたのですが、その中にインタビュー記事のお話がありました。 情報サイトのnanapiさんより「結婚と出産に関して「しておけばよかった」と思うこと」についてご質問いただき、それぞれいくつかずつお答えした…

「考えを巡らす」「思いを馳せる」という習慣 〜ハーネス再燃に思うこと

昨日、久しぶりに幼児用ハーネスのことがまたTLに並んでいました。 発端はどうやらここのようです。 幼児用リード、じわり浸透 安心?それとも違和感?:朝日新聞デジタルwww.asahi.com ブコメでも、痛いニュースでまとめられてたコメントのなかでも、賛否は…

「こだわり」の中で生きているということ。

栗原類さんの告白 数日前のNHKのあさイチという情報番組の中で、俳優の栗原類さんがご自身の発達障害について告白されたというツイートがTLにいくつも流れて来ていました。私自身は職場に居る時間で録画もできていなかったので番組そのものを見ることができ…

「ごめんね」じゃなくて。〜キャラ弁騒動に思う。

内閣府のキャラ弁で一旗あげたお母さんの記事が炎上しているのを昨日から眺めていました。 内閣官房がキャラ弁を紹介 「女性応援」の言葉に批判続出www.huffingtonpost.jp TLに並ぶ批判の声に、うんうんそうだよなぁと思いつつもやっとしたモノも感じたり。…

「この世界の片隅に」と戦艦のこと。

私の本棚の一番取り出しやすいところに並べてある本の中のひとつに、こうの史代さんの漫画「この世界の片隅に」があります。上下2冊のこの本は、私にとっては戦争ものを描く作品に対する印象をがらっと変えたものでした。 それまで見て来た戦争や原爆を取り…

夜中のツイートのまとめ<ゲームの件>

添い寝してる末っ子が夜中にウダウダ動いていてつい目が覚めて、そこから寝られなくなった夜中。なんとなく覗いたTwitterのTLに、とあるゲームについてのツイートがRTされて流れて来てました。以下、要旨です。 小学生の息子さん、DSは持ってなくて、持って…

3歳までの子がいる父親を強制的に家に、でほんとにいいの?

小さな子がいる父親の長時間労働や配偶者に合わせた休日の取り方を義務化して欲しい、という記事がTLに流れてきました。 いろんな人がRTしたり言及したりしていたので、共感を多く読んでいるのだろうなと思います。同じように悩んでいるお母さんがたくさんい…

「赤ちゃんが乗っています」ステッカーの「本来の意味」

「赤ちゃんが乗っています」ステッカーがまたじわっと議論を呼んでいました。 たぶん発端はTwitterで流れて来てた新聞投稿の画像なのかな。 「子どもが乗っている」マークを付けている自分の車は子どもたちが騒いで「静かにして!」と運転手の自分が大きな声…

不快なものを排除する、ということ。

ジャポニカ学習帳についてのツイートがなんかたくさんRTされててここ数日通知欄が大混乱してますこんばんは。 ジャポニカ学習帳の件で思うのは、虫が好きな人も嫌いな人もいて当たり前なんだけど、私が気になるのは「好きな人もいるだろうけど自分が不快だと…

液体ミルクの署名活動と、ふたつの懸念。

2014.11.20内容一部修正しました。 するめさんがご自身のブログの整理をされていらっしゃったのでこちらもリンクを修正しますね。 するめさんが書かれた乳児用液体粉ミルクについてのエントリが当初流れて来て、それに対する内容としてこのエントリを書きま…

逢坂みえこさん「プロチチ」を全力で勧めるためだけのエントリです。

随分前から連載されていた漫画なので今更な感は否めないのですが、逢坂みえこさんの漫画「プロチチ」を読みました。 出遅れた理由はと言えばここ数年、本屋にゆっくり行けていないこと、欲しい本だけネットで検索して買うという生活が続いていて色々探して読…

Androidアプリが出たのでスマホから書いてみました。

はてなブログのAndroidアプリが出たッ!はてなで1年ちょいブログを書いてきたんですが、ほとんどパソコンから。私は自宅にパソコンを置いてなくて、職場に仕事用のMacとのWindows機をそれぞれ置いてて、仕事の合間にそこからエントリを書いてます。今回、待…

エルサの特性 〜アナと雪の女王を発達障害という視点から

今更ですが、一昨日初めて、まともに最初から最後まで「アナと雪の女王」を観ました。娘はかなり前からどハマりでキャラになりきって踊ったり歌ったりしていたもののなかなか一緒に観る機会が無く、一昨日の台風19号のおかげで1日家に缶詰になり図らずも初…

ベビーカー論争に潜むものについて考えました。

ベビーカーがまた話題になってましたね。子どもらの通院やらあれこれで数日あたふたしていたので眺めながらもなにも書けずにおりました。 もう旬のトピックも「ノーベル賞」にかわったし、ちょっと出遅れた感もあるのでトピシュさんも仰るようにこのままスル…

こどもの「妖怪のせいなんだよ」にイラッと来たら。

昨夜、こんなツイートが流れてきました。 妖怪ウォッチが及ぼす被害が確認されました。 pic.twitter.com/q5ZtDISZHX— 電子演算 (@DNS_ENZN) 2014, 9月 23 やっぱり出て来たねえという感じの「妖怪ウォッチによる被害」だそうです。別に私もあのアニメの全て…

子どもに「謝りなさい!」と言っていませんか?

週末、子どもたちを連れての小旅行の途中、大きな遊具のある広い公園に立ち寄りました。遊具のそばには草すべりができる広い土手があって、遊具に飽きた息子たちは車に積んでいた段ボールを持ち出して土手を登って行きます。 かなり幅広の土手なのに、うちの…

スポンサードリンク