スズコ、考える。

ぼちぼち働く4児のははです。

夫婦・家族のこと

「アホ男子かるた」出版の件②

前回の記事の続きです。 正直なんで私がこんなことをという気持ちは無いわけではないですが、備忘録という意味でも、こういうことがあったという記録という意味でも、私の立場から書き残すことは無意味ではなかろうと思うので、前回のエントリからどうなった…

「アホ男子かるた」出版の件

やまもといちろうさんのブログによってtwitterを出たところまで話が及んでいるようなので、やはりこちらに私がわかっている範囲のことの経緯をまとめておこうと思います。 twitter上で、玲奈さんが「#WM死亡かるた」「#WM幸せかるた」というタグを作って…

育児中の夫への殺意の話、の裏話。

前回の、育児中に夫に感じるストレスに関するエントリをたくさんの方に読んでいただきまして、色んなコメントも頂きました。 私は前回のエントリ 育児中に感じる、寝ている夫への殺意とその対処法。 - スズコ、考える。 は、ある特定の範囲の方に向けて書き…

育児中に感じる、寝ている夫への殺意とその対処法。

今朝方、某著名人の方(女性)が書かれたツイートが回ってきました。 子供がかわいいのは寝顔だけ、寝てる旦那にいらっとくる、というようなその内容。 きっと、これに共感したたくさんの方がRTされているのだろうなぁと思いました。 いらっとくる、という…

なんで4人産めたのか考えてみた。

新年あけましておめでとうございます。 相変わらず騒がしい我が家、仕事始めとともにPCに触る暮らしに戻ったので、新年最初のエントリーを書こうと思います。 飛行機だか新幹線だかの中での舌打ち案件が炎上して騒がしいご様子ですが、私はどっちもどっち…

ヨザル夫婦というトレンドに、思う。

ヨザル夫婦、という言葉がTLに並んだのは1週間くらい前だったかな? 何それ?という方のために一応リンク貼っとくね。 2014年のトレンドキーワード発表 | RECRUIT HOLDINGS - リクルートホールディングス - あと説明部分を引用しときます。 2010年に流行語…

できる人が、できることを、できるだけ。

産後クライシス、妻の不機嫌、夫のうつ、今まで水面下だったこういう問題が表に出てきていて、とても良い傾向だなぁと思う。 「産後クライシス」でギリギリの夫を救う方法 | 産後クライシス | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト この…

育児のストレスのお話の、続きを書いてみました。

前回の記事がなんだかすごいブクマ数とアクセス数になっておりまして、次を書くハードルが自分の中で勝手にすごく高くなってるような気がしないでもないのですが、まぁそういうので気負うとロクなことがないので平常運転でなんとなく思うことを徒然と書こう…

育児のストレス、の一番て結局これじゃないか?と思ったこと。

少し前にTwitterで「育児の一番のストレスは自分の思うように時間が使えないこと、だれかの時間軸に合わせて動くこと」というのが回ってきたのを見て、そうだなぁ、それは確かにすごいストレスだよね、と思った。 でも、一番か?と考えたとき、それで爆発す…

私が「息子に家事を仕込む」ことに抵抗を感じた理由。

前回の 息子に家事なんか仕込まないぞ。 - スズコ、考える。 のブックマークが気づいたら200を超えていてビックリしています。 タイトルが悪かったんだよね、夜中の勢いでダーっとかいてつけちゃったのが良くなかった。あれで変なふうに受け取られちゃってち…

息子に家事なんか仕込まないぞ。

イクメンが巷を騒がせております昨今です。 ネット上には家事育児分担を求める妻の声や、イクメンを自称する方のノウハウ等々溢れてるよね。Twitterでもそんな話題はたくさん流れてくる。その中で私がすごく気持ち悪いなって感じるのが、ママさんたちの「家…

ママさんたちに「ひとり時間」アンケートをやってみた。

おはようございます。相変わらず声がまともに出ず支障をきたしまくっているスズコです。 さて。 2日前に 育児中に「ひとり時間」は必要か。 - スズコ、考える。 というエントリーを書きました。 んで、これについてフォロワーママさんたちともいろんなおし…

育児中に「ひとり時間」は必要か。

まったり朝のコーヒーを飲みながらTLを眺めていたら、 育児中に30分でも喫茶店に行って一人で過ごす時間があったら嬉しい。そういう時間をママにあげて。 というような主旨のツイートが流れてまいりました。 なるほど、うん、そういうのが嬉しい人もいるよね…

良妻賢母の先にあるもの

夕食をきちんと用意しましょう。前の晩からでもあらかじめ計画を立て、ご主人がお帰りになる時にはおいしい食事が用意されているようにしましょう。こうすることで、あなたがずっとご主人の事を考え、ご主人の要求に注意を払っていると分かって頂けます。多…

「食わせる」大変さを考えてみた。

我が家には4人のこどもがいます。 小3長男、洋食好き、好き嫌い・アレルギーほぼなし、少食 小2次男、肉好き、和食好き、生卵でたまに湿疹、食べムラがすごく予測が出来ない 5歳長女、魚好き、肉は硬いのはダメ、葉物苦手、アレルギーなし、少食 2歳三…

「育児」って結局なんなんだろう。

またIRORIOのステキな記事が。 保育園で過ごす時間が長い子どもほど問題行動を起こしがち:英大学調査 - IRORIO(イロリオ) この方前も似たような、炎上覚悟なの?って記事を書いてた記憶があるのでそういう方なんだろうなとは思うのですが。 こういう「保…

子供たちに与えてきたものと、奪ってしまったかもしれないもの。

おはようございます。スズコです。 先日の記事のアクセス数がなんだかいきなり伸びていて何が起こったのかいまいち分かっていないのですが、今日はその続きみたいなことをちょっと書こうと思います。 1つ目のエピソードは、中学生のお子さんがいる近所の先…

育児のストレス 夫という他人に抱く幻想

仕事をしながら何気なく聞いていたラジオで流れていた育児相談。 「夫に子どもを外遊びに連れ出してもらいたい」 2歳の男の子の母親です。夫はインドア派かつペーパードライバーで、私が言わないと息子を公園にも連れて行きません。家の中でお馬ごっこなどを…

スポンサードリンク